HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 ワタクシは北海道で釣りや屈斜路湖でレンタルカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログは、フライフィッシングをつうじて出逢った情景や魚たちを中心につづっています。ガイドの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< ポラウイング スポーツカラーシリーズ チェルシーピンク | main | ポラウイング ハードカラーシリーズ ハリカンスモーク85 >>
ポラウイング スポーツカラーシリーズ イェーナイエロー
偏光レンズ ひとことインプレッション
コンベックス ポラウイング イェーナイエロー CXPW-24

コンベックス ポラウイング(偏光グラスの詳細ページへ)
(写真をクリックすると偏光グラスの詳細ページへ)

CXPW-24 イェーナイエロー

CXPW-24 イェーナイエロー
(偏光レンズの見え方の詳細ページへ)

目に渇を入れてくれる感じ。目薬をさしてスッキリ爽快なイメージ。イエロー系の特長は、ハイコントラストと擬似的に明るく見せる効果があること。これが以外にも効果的で、わたしは長年イエロー系を好んで使っていました。しかし、従来のモデルでは、偏光レンズとしての性能はあまりかんばしくなく、コントラスト優先と割り切って使っていました。

しかし、このポラウイングを試して目が覚めた。イエローであって、いままでのイエローとは比べものにならない高性能。いままでのものより明るくなっていることはもちろんのこと、偏光の性能も数段上がっているようで、即刻いままでのレンズは廃棄したい気分になりました。

イェーナイエローと言っても、味付け的にはブラウン系に近く、オールマイティに使えると思います。贅沢に数本のポラウイングを使い分けられれば理想的ですが、普通そうはいきません。このイェーナイエロー1本ですべてをまかなうというのは、少々抵抗がありますが、はじめの1本という感じで、まず購入してみるという選択肢は、アリだと思います。

| 偏光グラス | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://flyfishing.toyamarod.com/trackback/824671
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ