HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 ワタクシは北海道で釣りや屈斜路湖でレンタルカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログは、フライフィッシングをつうじて出逢った情景や魚たちを中心につづっています。ガイドの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< バンブーロッド オービス ORVIS BATTENKILL 6’6”#5 | main | フライフィッシングは奥が深い >>
バンブーロッド Hardy Palakona "The Featherweight" 6'9"
Hardy Palakona "The Featherweight" 6'9"
ハーディー パラコナ フェザーウェイト 6フィート9インチ

ハーディー パラコナ フェザーウェイト

1980年代前半に日本向けに製造されたハーディーのパラコナ・フェザーウェイト、3/4番指定のモデルです。ブランクには「The Featherweight Palakona Regd Trade Mark」「6'9"」「206cm KE23○○○」です。シガーグリップにアルミのポケット&リングタイプのリールシート。

バンブーロッド Hardy Palakona

アクションは非常に繊細なスローで、ゆったりとした流れで、のんびりヤマメを釣って楽しむのに最高なロッドだと思います。3/4番指定ですが、私の感覚からすると、3番がジャストマッチで、4番ではやや荷が重いかなと思います。

バンブーロッド Hardy Palakona

コンディションは良好で、ブランクに傷はありません。フェルールの状態もスムーズに抜き差しできます。スレッド部分のヴァーニッシュに割れが生じている箇所があります。 (売切)
| ロッド & リール | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://flyfishing.toyamarod.com/trackback/652918
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ