HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 ワタクシは北海道で釣りや屈斜路湖でレンタルカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログは、フライフィッシングをつうじて出逢った情景や魚たちを中心につづっています。ガイドの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< これが北海道のブルックトラウト | main | 今シーズンのガイド、予約受付中です >>
こんなの使ってこんなの作ってみました
シリコンコーキング剤用の替えノズル

シリコンコーキング剤用の替えノズルをホームセンターで買ってきた。実は普通のホームセンターでは大量に在庫してないんで、何軒かハシゴして買い占めてきた。

シートまな板

あとは100円ショップで薄手のまな板。なぜか知らないけど、100円ショップなのに100円じゃなかった。

シートまな板に適当な穴を開ける

適当な穴を開けて、

シートまな板に替えノズルを差し込む

ノズルを差し込む。ノズルの不要部分はカッターで簡単に切り取っておく。

ラインバスケット完成

そして、長〜い年月使っていなかった。ラインバスケットにセットすると、はい、出来上がり。

このラインバスケットは、ずいぶん昔に買って、ほとんど使わずにしまってあったもの。当時はそれほど遠投もできなかったし、何となく使いにくくて、一回か二回使っただけでしまっていた。大げさなバスケットまで持ち出すほどではないチョイ投げ用に、気軽な感じで使える、軽くてコンパクトなラインバスケットとして復活させてみた。

40mのランニングラインを入れてみた

40メートルほどのランニングラインを入れるとこんな感じ。実際の釣りで40メートル入れることはほとんどないでしょうけど、何度か出し入れしてみたけど、絡まなかった。実際のところは使い込んでみないと何とも言えないんですが、まあ、こんなもんでいいでしょう。

折りたたむことも可能

シートまな板の上部だけをバスケットに結束バンドでくっつけて、折りたたみ時にも困らないようにした。

替えノズルは取り外しもOK

替えノズルは単純に差し込んだだけなので、取り外すことも可能。


 
| エッセイ | 21:41 | - | - |

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ