HOKKAIDO Fly-Fishing Lab.
Fly-Fishing Photo Library
Fly-Fishing Essay
Fly-Fishing Guide Service
Canoe
blog
Update & Info
Link
Profile
Contact

 Access


SEARCH THIS SITE.
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
MOBILE
qrcode
OTHERS
このブログについて
 ワタクシは北海道で釣りや屈斜路湖でレンタルカヌーを使ったツアーなどのガイドをしています。このブログは、フライフィッシングをつうじて出逢った情景や魚たちを中心につづっています。ガイドの詳細や問い合わせは、こちらから。釣りやカヌーのことにかぎらず、北海道旅行についての相談もお気軽にどうぞ。
北海道ガイドツアーズ・外山明俊




<< ワイルドレインボーの川をチェック | main | ワイルドレインボーの渓流ドライフライフィッシング その2 >>
ワイルドレインボーの渓流ドライフライフィッシング
ワイルドレインボー

だいたいいつものエリアから入渓。しかし、きょうはちょっと様子がおかしい。反応が薄め。前回きたときからはずいぶん時間をあけてあるので、こんなはずじゃなかった、と言い訳したくなるような状況。

昨日誰か入ったのかな、と思いながらももう少し釣りあがることにする。30分ほど釣りあがった所でやっと釣れはじめる。どうやらこの渓流、30分程度釣りをする人が多いのだろう。入渓地点ですぐに釣れなかったら、30分分ぐらい歩いてから釣りをはじめたほうが良さそう。なんてね。

その後は充分に反応するようになったものの、大型の魚からは反応が得られなかった。放流などの過剰サービスはないこの渓流では、自然に任せるほかないわけで、今シーズンこの渓流は今日で最後にしよう。

| 釣行記 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://flyfishing.toyamarod.com/trackback/1366238
トラックバック

Copyright (c) 2003-2015 Akitoshi TOYAMA All rights reserved. 管理者ページ